– 花好きの集まる場所 –

ホームセンターで花を買う 〜2〜

令和3年6月15日に購入して「ホームセンターで花を買う〜1〜」から、3ヶ月経ちました。

購入した日の画像 

ホームセンターで入荷後の水やりも終えたばかりの株を、サンルーム内の自然光で育てる事にして育てて来ました。

2ヶ月後(8月18日)

2度目の開花です。

8月18日、購入後2ヶ月で花の茎6本上がり咲いて来ました。共にオプテマラ種で、左:ステファニー 右:インデイアナです。

薬害あり

右の株のインディアナは大丈夫でしたが、左のステファニーの葉にだけ薬害の症状が見られました。

※ 薬害について: 購入時にコロマイト乳剤(殺虫剤)とサプロール乳剤(殺菌剤)で消毒し、12日後、我が家の株の通常の消毒日でしたので、一緒にオルトラン水和剤(殺虫剤)とサプロール乳剤(殺菌剤)で消毒したのが、多分、失敗した原因だと思います。株を直す事が出来ていますのでご覧になって下さい。


対処法として

ステファニーの赤シールの葉、3枚が枯れ込んでいる。  右の、赤・青シールの花茎は左の桜マークの葉の際についていた花です。
セントポーリアは3枚一組の葉で展開し育つ植物です。従って、中間の枯れ込んだ葉も3枚一組で「中抜き」をすると、シンメトリーの株を維持しつつ育っていきます。

途中経過です

1ヶ月で段差(隙間)が無くなりました。右のインデイアナに追い付きました。

左の株はオプチマラ:ステファニーで、右はオプチマラ:インディアナです。

シンメトリーの株を目指して、

合計18枚の葉(シールの貼った葉15枚と中心葉3枚)から始めるために

葉を外したことで ”ワサビ状の茎” になりがちです。鉢内の状態を見て足りていない土を足してやり、株のケアをするよう心掛けています。

5色のシールを貼り直す

5色のシールを3枚一組として貼り直しました。それぞれの株には6本の花茎が上がっています。

6月15日に開花株を購入し、2ヶ月後(8月18日)には2度目の開花を見ています。この2株はベーシック式の水やりを継続しています。ピートモス多用の土ですから、水の乾きがゆっくりで10日前後の間隔で水やりをしていました。やっと、環境に慣れたところでしようか。
来月は、我が家のセントポーリア専用土で植え替えて、ウイック式の育て方に切り替えようと思います。お花にとって育つ環境が変わりますが、楽しみながら育てていこうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です