– 花好きの集まる場所 –

花が好き!

全国的に猛暑が続いていますが…、

我が家で一番元気に咲いている花は、玄関前のウェルカムフラワー(球根ベゴニアとベコニア・センパフローレンス)が今が盛りと咲いています。

一番上に植えたオレンジ色の球根ベゴニア、サンルームで越冬させたものです。実は、鮮やかなレッドだと思って仕込んだのですが…、色を間違えました。まぁ、結果オーライといたしましょう。
ペチュニア湘南ヴェルデ。フルダブルでグリーンのエッジが入った豪華な花でした。昨年、サンルームに入れてから2度の摘心をして咲かせてみると…、縁取りのグリーンはありますが一重咲きに咲いて、がっかりしています。
こちらのペチュニア湘南ヴェルデは昨年と同じに咲いてくれました。

(↓)アーチ仕立てにしているロニセラ(7月7日撮影)です。

昨年の12月、初雪が遅く寒さ厳しくこの上の写真の反対側から立ち上がらせていた、小輪のバラ(コーネリア)の木が枯れていて、もうダメかと思っていましたが、地際から新芽が芽吹いてくれて、やっと、(↓)初開花してくれました。

バラの強さを実感しました。

やはり、3、4年前にも(↓)フェリシアが地上部に新芽も見当たらず、掘り起こし捨てようとスコップで掘り起こした時、「えっ、これが芽なの」と言うくらいに小さい芽を見つけ、やはり、復活してくれました。この時も感動ものでした。一番花が終わったところです。

フェリシア(7月1日撮影) 現在、蔓が伸びて来て、秋に咲く色鮮やかな2番花が楽しみです。

庭では、

一番元気のいいのがルドベキアです。
※ 8/21日に訂正します。名札の通りUPしたのですが、どうも、エキナセアのようです。

そして、リビングではストレプカーパスが咲いています。

コメント (2)
  1. ひまわり より:

    hanazukiさん おはようございます。

    どれも みんな 美しく 咲いていますね。
    美しいですね。
    見せて頂いて  幸せ 感謝です。

    1. hanazuki より:

      ひまわりさん、こんにちは〜♪

      北海道十勝地方は昨日から大雨が降っていて、洪水警報が出ています。
      連日の暑さに辟易していましたら、急に気温が下がり、今朝気温14度にはびっくりです。
      庭を眺めますと、バラの花が可哀想な事になっています。少し咲いて来たバラの花びらが、太陽の陽射しでやけど状態、そして、降っている雨に打ちひしがれています。
      17日間も夏日でしたのに、気温差が半端ではありません。
      オリンピック終了とともに、十勝の夏が終わった感があります。(≧∀≦)
      そちらの暑さは、まだまだ続きますね。体調に気を付けてお元気で!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です