シマーフロスト

逆光だけど…、

シマーフロストが咲いています。

9本の花茎は上がっているが、うーん、適期の追肥をしていないせいか…、ストーク一本一本の花数が少ないですね。

H・28年5月8日ストーク挿しより。

 

庭では、マチルダが蕾一杯つけて咲いています。

ちなみに、7月17日に咲いていたマチルダです。

 

いつまで経っても赤くならないトマト(中玉)

シマーフロスト」への4件のフィードバック

  1. おはようございます。

    セントポーリア
    綺麗に咲いていますね。

    薔薇 秋の色好きです。
    緑色のトマト わたしは カレー味のピクルスに 使います。美味しいです。

    1. ひまわりさん、おはようございます♪

      シマーフロスト約2ヶ月近く、色々な事があり過ぎて、セントポーリア に向き合う時間がありませんでした。一応、専用のサポーターに載せておきましたので、形だけは作れたかな?

      バラのマチルダは、春咲きとは趣が違い、色が濃くてこの咲き方の方が好きてますね〜。

      トマトのカレーピクルスですか。早速、作ります!
      ありがとうm(._.)m

  2. HANAZUKIさん  おはようございます。

    シマーフロスト 綺麗に咲いていますね(^0^)

    どのブログのセントも 葉も花もしっかり育っているのに 魅了されながら見せて頂いていますが
    どの段階で どのような追肥をされているのでしょうか

    こちらのセントは、やっと酷暑から逃れ 葉が繁りだしているところです。

    スーパでは 北海道産 の野菜に助けられて生活をしております。

  3. 美穂子さん、おはようございます♪

    美穂子さん、おはようございます♪

    追肥の事ですが、こちらの愛好会での学習会で指導されている項目の一つで、
    展示会(コンテスト)に出品する場合、展示会の110日前(6/13)に与える肥料の事です。
    この日は私の退院の日でした。(≧∀≦)

    秋の展示会は無理だと諦めていましたが、少しですが出品します。
    秋のひと時、会の皆さんと楽しく交流してこようと思っています。(^^)

    熊野は、こらからがセントポーリア を楽しめる季節
    となりましたね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください