展示会が終わりました。

昨日で、秋のフェアーも終わり…、愛好会の皆さんには会期中、大変お世話になりました。m(_ _)m

この度も、この性懲りもないセントポーリア好きの性と言いますか…、ん〜、もう、殆ど病気ですね。

増やしたくない! けど…、やっぱり”欲しい欲しい病”になっていました。(笑)

下の画像の通り、いつもの様に苗を入手して来ていました。(^_^;)

もう一度チャレンジしたいトレイル種とか、過去に育てて、残念ながらサヨナラした品種、会場の展示作品の中から気に入った品種、また、オススメ品種等、全部で14苗を入手して来ました。(^_^)

(原種) ベルチナ アマゾン

(ミニ種 ) ロブス ピューター ベルズ・シュラ サンライズ・スプリング プロミス

(トレイル種) インディアンT・サンレイT・ランブリン ライトアロング・エンチャンティング ウォーターフォール・ロシアトレイル RS glamour

(普通種) エバー プレイス・エンゼルス イノセンス・ブルーミスト・マーメイド キス・LIK フラミンゴダンス

                                                                       以上です。

過日、「趣味の園芸」で金子明人さんが、時代(70年代・80年代)を作ったお花、セントポーリアについてお話しをしていましたが…、

育て始めてから36年が過ぎた今も変わらず、金子さんの仰っている様に、 

” ダントツのわくわく感 “が持続し、未だ、留まらないでいる私です 。(*≧∀≦*)

展示会が終わりました。」への6件のフィードバック

  1. hanazukiさん 展示会お疲れさまでした。

    またまた大家族、14苗も加わりお忙しくなりましたね。

    1. スーちゃん、そうなんです。

      頭の中では分かっているのですが…、「どうにも留まらない。」んです。(笑)

      なんとかなるでしょう。(*≧∀≦*)

  2. hanazukiさん こんばんは

    良いですね。展示会は 皆さんとお会い出来て
    楽しい時ですね。

    トレイル沢山 種類ありますね。

    1. ひまわりさん、こんばんは。

      この度の展示会、前日準備と初日のお手伝いをしただけで…、会期中のお手入れはお当番さんに委ねて来ました。

      出品したのはミニ種2株でしたので、引き取りには千歳の妹にお願いしました。

      畑の後始末、庭の剪定、宿根草の手入れ、芝生のサッチ取り等、いくら時間があっても足りないです。

      そちらは、暖かいので、これから冬野菜を育てるのですね。
      私の家庭菜園は、残っていたナス5個、最後のピーマン小さいけれど全て収穫しました。
      連休に息子に手伝って貰い、来年の為、畑の秋起こしを終えたところです。(フウ〜)

  3. hanazukiさん
    こんばんは
    畑仕事
    毎朝行っても
    追いつきません。
    私はセントポーリアの植え替えが後回しになっています。
    今日は 大阪にきてます。

    11月には皇帝ダリアが咲きます。
    寒くなる前に咲いてほしいです。

    1. ひまわりさん、皇帝ダリアですかぁ〜。

      一度、恵庭市のえこりん村で見たことがあります。
      北海道では、無理ですね、

      私の母も、先日の検査で癌が肺に転移していて…、本人は知っています。
      今のところ、症状が安定して食欲もあり、気持ち元気な人ですから…、ありがたいです。子供孝行の母です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください