パンジー&ビオラ

帰宅後、サンルームの中のパンジー&ビオラが気になっていました。やはり、徒長していました。 

この種は昨年の8月に種を蒔いて、雪のお布団の中にいた苗です。

思い切って花首を、カットしました。 

    

カットした下には、次の芽がスタンバイしています。カットはした方が更に分岐して、ガッチリした苗になりますので…、

 つい、カッティングするのが面白く、一部を除いて全てカットしてしまいましたぁ〜。 
 ご覧の通り、サッパリしました。後1か月後が楽しみです。

これだけの花茎部分をカットしました。 
カットして気が付きました。パンジーのブリーダーでもあるROKAさんより譲り受けた種は、こだわりの極小輪、超極小輪の苗だと分かりました。 
 全て、カットしてから…、比較する為、ごみ箱から取り出して撮影する。(^_^;)
 上の、中輪咲きのパンジーと比べて見ました。メッチャ小さいことが分かります。面白いですね。今後の生長が楽しみです。(極小輪咲きのビオラに嵌るかも〜)

 

パンジー&ビオラ」への3件のフィードバック

  1. 皆さん、こんにちは。

    先ほど歯医者の帰り、こちらでは老舗の園芸店に寄って来ました。

    一応、野菜の苗、ロングポット植えの薔薇の苗木、パンジー&ビオラに、ペチュニアの苗等がが販売されていました。

    その一角に、なんと、神戸ビオラの苗と言って、一株¥240で売られていたビオラを見つけました。(@_@)

    この度摘芯した、ROKAビオラにそっくりな咲き方だったのです。

    あれから、6年以上も前の種です。商品化されていたとは、知りませんでした。

    大事に育てようと思います。\(^o^)/

  2. hanazukiさん こんにちは

    カットした部分
    挿し木で育ちます。お友達は 大事に育てておられます。
    私はよう管理できませんが、
    素晴らしい色のビオラですね。

    1. ひまわりさん、こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      そうですね。
      挿し芽すると、増えます。
      今は、したい事が一杯で…、私もひまわりさんと同じです。今のところ、管理が出来ませ〜ん。 (^_^)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください