嬉しい贈り物

日頃、「包丁の良いのが欲しいなぁ〜」と思っていましたら…、なんと、息子から送って来ました。

関孫六の包丁(牛刀、菜切)と、それにダイヤモンド&セラミックシャープナーも一緒に入っていました。
 長い事、捨てずにいた古い包丁を燃えないゴミの日に危険物として捨てる事にしました。 
 思い切って捨てます!
色々と思い出のある包丁ですが、この際 ” さようなら “します。

嬉しい贈り物」への2件のフィードバック

  1. hanazukiさん 包丁の新旧交代ですか、切れ味はいかがですか、
    料理を作る楽しみが増えましたね。

    1. スーちゃん、こんばんは。

      息子から「成人式の写真を送ったから〜」と、連絡ありました。
      すると、その中に包丁も入っていてびっくりしました。

      振袖を用意した事への感謝を、品に変えて送ってくれた事が分かりました。
      とても嬉しかったです。

      今まで、巻き寿司を切り分ける時、布巾で何回も刃を濡らして切っていたのですが…、

      最初だけ刃先を濡らしただけで、スパッと切れる事に、 ” 感動 ” して居る私がいます。(*^o^*)

      何となく捨てずらく…、家にあった包丁です。

      中々気に入った包丁に巡り合わず、「良い包丁が欲しい」と呟いていたのを、きっと、聴いていたのですね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください