ストーク挿し(セントポーリア)

5月中旬に黒ビニールポットに挿したストーク。 

 あの小さな一本の花茎から芽吹いた小さな苗です。(可愛い)

2ヶ月も経っていないのに…、葉挿しより早く苗が取れますね。黒のビニールポット1号を使っています。 

 左は1号ビニール黒ポット。右は、2号鉢です。この小さい方が育ちが良いように思います。

ストーク挿し(セントポーリア)」への5件のフィードバック

  1. hanazukiさん お早うございます。
    葉ざしよりストーク挿しのほうが早く成長するのですね。
    挑戦してみようかな。

    1. スーちゃん、こんばんは。

      私は、ストーク挿しは勿論、葉挿しのか細い苗、特に、ミニ種等に使用します。

      ひと手間はかかるのですが…、この1号黒ポットからの苗づくりは、用土が少ないので成長は早い様に思います。

      2号鉢だと、用土が多く、か細い苗にはストレスがかかる場合もありますよね。
      私は、随分前から使用しています。

      そちらで、1号黒ポットは入手出来ますか?

      少し、お試し程度にお送り致しますか。

      1. hanazukiさん 2号鉢が一番小さいのかな、と思っていました、1号鉢を探してみます、無かったらお願いしますね。

  2. hanazukiさん、こんにちは(^_-)

    hanazukiさんは、葉挿しはしないで、ストーク挿しでセントを増やされていますよね。
    そこで1点質問させて下さい。

    ストーク挿しする際に、
    ストーク自体の殺菌(台所洗剤等を水に薄める)をしたり、
    用土に挿した後、ラップやフラコンで保湿して育てられています?

    それとも、密封しないでの育て方で成功しますか?
    密封しない場合、受け皿に水を絶やさないようにするのが秘訣なのでしょうか?

    小生の場合、ラップやフラコンに入れないで保湿なしで育てると、
    受け皿には水があっても、「空中に出ているストーク自体が乾いて」しまい、なかなか成功しません。

    よって、全てラップしたり、フラコンに入れてストーク挿しをしています。
    この方法ですと成功率が格段に高くなります。小生宅においてはですが。

    密封しない方法でストーク挿しが成功する秘訣がありましたら、宜しければご教示下さい。

    宜しくお願いいたします。m(__)m

    nenttoh

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください