愉しみましょう!(part.8)

愉しみましょう(part.7)から、約2か月程お休みしていましたが…、

エスメラルダ(LE−Esmeralda)の生長、なんとか持ち直しつつありますので、再度始めたいと思います。

その前に、なあ〜んの世話もせず、咲かせるにいいだけ咲かせていた、もう一株のエスメラルダ(妹)の方です。比較すると面白いのでは…、とUPしてみました。

一度も葉を外していません。でも、咲いているのです。
ご覧の通り葉がワサワサとついています。但し、花だけは途中見苦しくなり9本を外しています。

今日こそ、株をスッキリさせます。9本の花の茎と、18枚の葉を外してやりました。(#^.^#)

花はしっかりと咲いていますが、右の葉はどの葉もシナシナしています。
18枚の葉を(⬆︎)の様にカットしましたが…、どうも、根腐れしている様に思います。
5色のシールを貼りました。緑のシールもシナっとしていますが再生は可能です。

◉ 肝心の30cmのショープランツ「ヤング プランツ」の方は、只今、約25、5cmに育っています。夏の暑さに加え、植え替えしたタイミングが良くなかった様で、生長に遅れが出ていました。

(⬇︎)は、2か月前に公開した際の画像です。

10月23日、生長具合で次回に中心葉に貼るべき青いシールも用意していました。

本日のエスメラルダは…、

(⬆︎)の画像上に用意していた青シールを貼る事も出来、その青シールの葉には蕾がついています。

⚫︎ 反省として、夏の猛暑に向かってこのシリーズを始めてしまった事。北海道に住んでいてもこの結果でしたから…、(//∇//)

このシリーズを参考にして下さっていた皆様に、この場を借りましてお詫び申し上げます。m(_ _)m

◉ 愉しみが先になりましたが…、来月の今頃、又、引き続き公開して行きたいと思っています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください