ホノカの事 〜2〜

今年3度目の「ホノカ」の開花です。やはり、本物の縞で咲いていません。

6本の花茎と、小さな花芽が3つ葉のきわに付いている。

自然光のあたるところで見ると、やはり、先祖返りをしています。

(⬇︎)は、8月31日のホノカでした。(今年2度目の開花時の写真)

高温障害か? 縞花が乱れ始めていた。

8月31日に、どうしても縞の花で咲かせたく寒天挿しをしていたストークが、気ずくと発根(⬇︎)していました。

8週間たち寒天挿しから1号ビニール黒ポットへ

縞で咲いている所からのストークです。用土に移植しましたが…、さて、どうなりますか、楽しみに待つ事にします。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください