Mac’s infrared(S・M)〜6〜

⚫︎ 直径20cmのペーパープレート(紙皿)を利用し記録する ⚫︎

🥀 本日のマックス インフラレッドです。(昨年10月1日、小苗で入手)

⚫︎ 比較する為に、⬇︎5月6日にUPした画像です。⬆︎隙間がすっかり埋まりました。

この様に、5本の花茎と9枚の葉を外した株を、私の都合で2、5号鉢から2号鉢に植え替える事をためらって、結局は植え替えをしませんでした。(前回説明)

前回2号鉢から2、5号鉢へ鉢増し後、葉の生長に段差が出来ました。そこで、この度、6枚の葉を⬇︎外す事にしました。つくづく、20cmの株に拘らずに植え直しをしないでいて良かったと思います。

◉ しかし、更に、シンメトリーにこだわります。(笑)

先ず、白シールの際(きわ)についていた2本の花茎を外しました。

中心部に近いシールを貼っていない6枚の葉の際(きわ)には6つの花茎と花芽がついています。

生長段階で段差の出来た葉(青シール・緑シール)6枚と、白シール2枚の際についていた花茎2本を外す。

この度、外した葉に貼っていたシールを、中心に近い葉へと貼り直しました。

6本の花茎、小さな花芽がついています。
同じ位置から写したいので、☆印の位置を前回に近い葉に貼り直す。

◉ 5色のシールでシンメトリーに育てる為に、現在⬇︎矢印の通りシールを貼りました。葉柄を取り除いた鉢内には増し土をしています。

青・緑シールが光の加減で見えていないので矢印にしてみました。

次回は、株の一番外側についている黄シールを外し、今、ついていない中心葉3枚に黄シール貼り、6〜9本の花茎を見る事を楽しみに待ちます。

Mac’s infrared(S・M)〜6〜」への2件のフィードバック

  1. HANAZUKIさん
          こんにちは~♪

    どの株も 葉が綺麗に育っていますね。
    いつも うっとり見せて頂いています。
    心のこもった お世話の賜物でしょうか(^0^)V

     

    1. 和歌子さん、こんにちは〜♪

      セントポーリア の花も葉も3枚一組で展開しています。
      葉挿しからでも、苗からでも初めて咲いた花を3本一組、それに伴ってすぐ下の葉を3枚一組と決め…、
      あるいは、最初の花は2本の事もある筈です。すると、もう一枚の葉を探して3枚一組にします。
      あとは簡単です。100円ショップで売られている5色のカラーシールを貼って置くだけで良いのです。
      葉の上に貼った5色のシールが載って(15枚+シールの貼っていない中心の葉3枚=18枚)の葉が揃うとシンメトリーな株の出来上がりという事ですね。

      その過程では、3枚一組で花摘みも葉かきもしながらですからですから…、簡単では無いし、うーん、簡単です!(笑)
      葉の上のカラーシールはずーっと、貼ったまま置いても、下の葉に影響はありません。
      では、詳しくは1週間後のセントポーリア 「エスメラルダ」の育て方で愉しみましょうね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください