冬に逆戻り

昨日は、すっかり春めいていたのですが…、(≧∇≦)

外の景色が一変しています。物置の屋根には約10cm程積もっている。

今も盛んに降っています。春の雪は泡雪(春先のふわふわした消え易い雪)と申しまして、明日には路面も綺麗に乾きます。

今の景色にぴったりの花が咲いていました。

フォーリングスノー(Falling snow)
ポニーライド(Pony ride)・フォーリングスノー(Falling snow)

どちらの花も、最初に入手したのが平成11、2年の頃になります。夫の転勤で三重県津市にいた頃、東海セントポーリア協会(名古屋)に入会し、東山動植物園迄行くには、家から歩いて津市駅〜近鉄電車に乗り、名古屋駅で降りバスに乗り換え、更に降りて歩いてに辿り着く迄、片道2時間はかかりました。その頃出会った花友さんとはバスで降りて行く方向が一緒で、随分親切にして貰いました。今でも交流があります。

例会は2ヶ月に一度で、いつも待ちどうしかった事を思い出していました。楽しい時間は僅か1年半で…。この花達を見ると、あの時出会って良くして頂いた方々のお顔を思い出します。

冬に逆戻り」への2件のフィードバック

  1. hanazukiさん 冬に逆戻りすぁうか、お庭のお花達びっくりしていることでしょう。

    雪景色を見るのはうれしいですが、あとが大変ですね。

    1. スーちゃん、おはようございます

      北海道の雪は、5月の連休頃にも降る事があるのですよ。
      クロッカス、スノードロップ、チューリップ球根の芽、苺の葉も、又、雪に覆われています。
      でも、厳寒期と違い、気温が高いのでみんな平気なのですよ。
      今日中に解けてしまうでしょう。(^ ^)我が家と、札幌での展示会を見学に来られた時も降りましたね。思い出していました。
      スーちゃんがこちらに来られた時も降りましたよね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください