咲かせ過ぎの弊害

◉ 満開の時が過ぎたクリスマスドレス(Christmas dress)

1月21日、初花の報告をしてから、3週間になります。

◉ 咲くに任せていました。急いで花茎を外す。

初花でしたので、9本のうち2本は未成長の花芽は先に外しているので、7本の花茎を外す。
Rー1、11/9日折れた事により1枚外し、Rー2、1/12日、3枚外し、本日はシンメトリーの株を目指して2枚の葉を外しました。頂いてから今日までに6枚の葉を外した事になります。

◉ やはり、咲かせ過ぎの弊害が出ていました。

中心葉の生長がストップしていました。

◉ 頂いた時、移動中に1枚の葉が折れたので、念のため葉挿しをしていて…、苗が取れそうで良かったです。

急いで花茎を外しましたので、大丈夫かと思います。(ホッ!)

中心葉の生長が見られましたら、又、画像にて報告しますね。

※ 注意 : この株について補足します。この度の株は、ヤングプランツ(幼い株)でしたので、この様に急いで花茎を外しました。

しっかりとした成長株に育っていれば、株の消耗も少なく、もう少し花を楽しめます。全ての株をその様にはしていませんので、改めて、お知らせしておきます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください