葉挿し、私の場合

葉挿しは、ここ数年前からしていません。苗を増やす場合、普通種でもストーク挿しでの苗取りをしていました。

10月3日、久しぶりに寒天に葉挿しをする。棚の端にぶら下げ45日目

寒天に挿したので、1ヶ月半は水やり無しでぶら下げたままにしていた。
本日、寒天から取り出したところ。
寒天の中で芽が出始めたので取り出し、微温湯にて寒天を取り除く。
新芽をアップする。
1号黒ビニールポットに植えます。

1ヶ月半は水やり無しで、棚の端にぶら下げて置くだけ。先にも投稿した通りこれからは、※間引きしながら、葉一枚に一苗を取る事と決め、より健康体の苗を育てます。

※ 大根、人参、葉菜類等の “ 間引き ” の様に、より良い作物を作る為に心は痛いですが、選抜をする事です。営利を目的にしている方は別ですが、増やし過ぎて置き場所に困る事の方が大変です。

加えて、農業界では、“ 苗半作 ” と言う言葉があります。苗の出来で作柄の半分が決まると言う意味です。この方法で丈夫な苗作りを目指したいと思っています。(^^)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください