コーネリア マンチュウの事

イワタバコ科で、セントポーリアと同じ管理で良いと言う情報だけで…、試行錯誤しながら育て3年半が経ちました。

シンニンギアもそうですが。今日の画像です。


◎ 一つ分かったことは、


花が終わったら緑の線を引いた所からカットする。
ピンクの矢印のところには、次に花を咲かせる葉柄が沢山上がって来ています。
数えてみると、下から18本の茎が伸びて来ています。
バランスを保つため、支柱を立てている。

今まで、60人くらいにカットした苗を差し上げました。果たして何人の方が楽しまれているのでしょう。

只今、満開のピークを迎えています。花後は2、3節にしてカットし、又、苗作りをします。

このように、咲き終わったら親の部分はカットし、下から出て来た子供を育てると株として大きくなり、より沢山の花を楽しめるのが分かりました。

皆さん、楽しんでくださいね。(^_^)v


コーネリア マンチュウの事」への4件のフィードバック

  1. hanazuki さん おはようございます。

    すごく立派ですね。
    一人でも 充分 展示会出来ますね。
    そのくらい 沢山 大きい

    成長が 良い
    特別の栄養ですか

    1. ひまわりさん、こんにちは〜。

      うふふ、” ビタミン愛 “かしら?

      セントポーリア 達にはお喋りする口が無い!

      余計な事を言わない分、こちらが寄添わなければ育つ事の出来ない植物達です。

      そこが良いのですね〜。

      いかように生長させても私次第、お陰様で楽しんでいますよ〜。(^_^)v

  2. HANAZUKIさん    おはようございます

    コーネリアマンチュウ 可愛い色の花ですね。
    三年たつと  見ごたえある りっぱな 大株になるのですね
    HANAZUKIさんの愛情が伝わってくる マンチュウです。

    見せて頂き有難うございました。

    1. 美穂子さん、おはようございます。

      先日は色々と、ありがとうございました。

      3年経たなくても、挿し芽から1年後には見る事が出来ます。こちらの展示会が終わりましたら、コーネリア マンチュウの挿し穂になりますが、お送りしますね。

      本当に可愛いので、楽しまれて下さい。(^ ^)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください