夏真っ盛りですが…、 その3

家庭菜園では

 

玄関前は…、お花はありません。新聞屋さんは「今年の玄関前寂しいですね〜。」ですって。(・_・;

8年前から育てているアイビー(白雪姫)と、右側は10年目のワイヤープランツです。

左側は、ダイコンドラミクランサ(緑葉)とダイコンドラシルバーフォール(銀葉)の混植です。

持ち手付を水差し型の鉢を、以前から持っていまして…、ピッタリくる植物が見つからず、お蔵入りしていたものです。ピッチャーを傾けると水が流れるさまをイメージして植え込みました。

ウ〜ン、確かに寂しいですね。(^^)

夏真っ盛りですが…、 その3」への6件のフィードバック

  1. hanazukiさん おはようございます。

    お野菜 すごいですね。

    色々 植えてあって、食用ほおずき 私も植えてます。

    ミニトマトは ベランダで 水やりが大変です。

  2. ひまわりさん、おはようございま〜す。

    病後なのだから、周りには家庭菜園は、やめる様に言われていたのですが…、少しならいいかなぁと、やってしまいました。(≧∀≦)

    きくいもと、じゃがいもは手術前にしておいたので、成績は良いです。
    キュウリは行燈仕立てで、トマトは支柱にクルクルと回し誘引して鉢植え状態のまま、水遣りをしなくても
    良い様に畑に埋めています。
    今年の道東地方の夏は、日照不足でハウス以外の地物のトマトはミニトマトの様にしか育たないと、昨日、野菜屋さんが「こんな年は初めて」と、嘆いていまし
    た。私のピーマンも、シシトウも実が付きません。

    ひまわりさん、暑さも厳しく大変でしょうが、
    可愛いお孫さんの夏休みも中盤に入って…、頑張り過ぎず、頑張って下さい。(#^.^#)

    野菜の種類はいつもの半分ですね。

  3. ひまわりさん、こんにちは〜。

    なぜだか分かりませんが…、メールボックス内で承認待ちになっていました。即、承認しましたので、安心してコメントをどしどしお寄せ下さい。(#^.^#)

  4. こんにちは

    じゃがいもも
    これからですか

    岡山は3月に 植えます。

    収穫する頃 熱中症に なりがちです。

    1. 北海道のジャガイモは、5月の連休前後に撒きます。

      5月10日手術なので、まいておけば何とかなると思い 前日土の中に種芋を入れて行き “正解”でした。(^^)
      他の野菜はスムーズに育っていませんが…、ジャガイモとキクイモだけは成績が良いです。

コメントを残す