● 根腐れを見つける。

昨年入手し、開花したばかりの株に根腐れが見つかる。

⭕️ 品種名 RS glamour ロシアトレイル種● 三枚の葉の異変(黒く腐っている)を見つける。せっかくの初花、見ることが出来た途端にガックリ!

いち早く、鉢から出して根を洗いをしました。● 根茎が長くて、5cmはある。

● よ〜く見ると、三段階の生長をしている。下3分の1は幼苗の時の根、真ん中の3分の1の根が腐っている。肥料の影響で急激に成長している太い根が3分の1で育っていた。

● 根腐れしている箇所です。

● 5cmの根茎。幼苗の根のカットが、次の鉢上げの時されていなかったのですね。

● 根腐れの茎をカットする。5cmの根茎のうち、3.5cmカットしました。

幼苗の時の根は、これから生長させる上で必要のない根ですから、カットするのが肝心かと思います。

この様な根腐れを起こす原因にもなります。植え替えの際の根茎のカットは必要ですね。

● 1.5cmの根茎を付け、3号鉢から、2号鉢に植え替えました。これで大丈夫。念のため、三枚の葉を葉挿しして置きました。

● 根腐れを見つける。」への2件のフィードバック

  1. hanazukiさん 購入した花の異変を一早く見つけられてのお手入れ大変でしたが、元気に復活してくれると嬉しいですね。

    1. スーちゃん、こんばんは〜♪

      私は、根腐れ株を見つけるのが得意なのです。
      株を助けて元気になってくれるのが嬉しいからです。
      一番古い株は33年前からのジプシートレイル、18年前のパウ ワウ他、大切に育てています。
      華やかなストライプ、ダブル咲きもいいですが…、何故か、今は原種に惹かれています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください