シンメトリーにこだわる。

札幌セントポーリア愛好会、展示会の45日前となりました。

展示会の110日前、取り敢えず15株のどうなるか分からない株を、15枚の育成用サポーターの上に載せてみました。 うぅ〜ん、その結果…、

 脱落(失敗)して行った5株をUPしてみました。 
 こだわりのシールを付けたままにして置きました。

しっかり、シンメトリーに育っています。が、失敗作なのです。

毎月の様に、一〜抜けた、二〜抜けた、三〜抜けた状態で、サポーターを外し、その他大勢のコーナーに移しますと、途端に機嫌悪くしまして…、(^_^;)

だけど、行儀だけは良いです。                 ⭕️ 次は、

🌸 環境を変えた為の失敗例です。

次のトレイルも隙間が多くて、蕾がついた状態なっていたのですが…、環境(自然光から)を替えましたら…、

 下の画像です。蛍光灯の下に置いたら、つまんない花になりました。同じ環境下においていた方が、良い咲き方をしたと思います。

  
どれも、失敗例で、お恥ずかしいのですが…、

セントポーリアって、環境を変えるとご機嫌を損ねる花であるという事を、画像にて証明いたしました。

シンメトリーにこだわる。」への2件のフィードバック

  1. hanazukiさん セントポーリアって我儘なお嬢さんでしょうか、気難しいのかな?
    だから可愛いのかもしれませんね。
    展示会の晴れ舞台が待っているのですね、頑張ってね。

  2. スーちゃん、ごきげんよう。

    何年やっていても…、だめですね〜。

    昨年は、肥料のさじ加減を間違えて、葉に障害が出て、また、その後遺症が出ました。(^_^;)

    大株作り専用サポーターに、取り敢えず15株を載せたのですが…、

    あぁ〜、これも駄目、一鉢、二鉢、三鉢と、棚から外して行き、ご機嫌悪くした株達です。

    こだわりのシールはつけたままで、行儀は良いが、失敗作です。

    そこで、急きょ他の棚から動員して、再挑戦しています。

    株は大きく出来ませんでしたけど、小さくてもシンメトリーな株で、展示会に間に合わせようと奮闘中です。(^_^)v

    後1ヶ月半です…、

    蕾の花首も葉の上に現れましたので、後は沢山お花が咲いてくれるのを楽しみに待つのみです。

    スーちゃん、応援、宜しくお願い致します。(アスリートみたいなコメントですね。(苦笑)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください