愉しみましょう!(Part1)

🥀 ここでは、セントポーリアの生長を記録し追求する場ではなく、気楽にの〜んびりと、自分に合わせるのでは無く、セントポーリアの生長に合わせ、お互い、一緒に愉しむ場にしたいと思います。

◉ 色々と考えた結果、葉挿しから7ヶ月の小苗から始めようと思いました。

昨秋、入手したの中苗(2苗)が不調なので、久しぶりに葉挿しをした苗が、順調に育っていましたので選んでみました。

◉ その前に、親株の今日迄の生育状況を明かにしておきます。

品種名 : エスメラルダ(ロシア種)

本日咲いているエスメラルダです。令和1年10月1日中苗で入手する。
10月12日、根が少なく花色が冴えないので、3号鉢から2号鉢に植え替え、12月13日、1月1日には増し土をして育てている。

◉ 本日、白角鉢2号鉢から、白丸2号鉢に植え替えする前に、植え替えに至る手順を追います。

花茎の付いていた葉の上に白シールを貼り、6本の花茎を外す。
9枚の葉を外し、5色のシール(15枚)+ピンクのシール(3枚)=18枚の葉を残す。
黄色い矢印で指している、白シール、緑のシールに不具合があります。

◉ 本日に至るまで、この不具合の株の状態を記録して置きまして…、以下の通りです。

⚫︎ 花茎は、R-1年10月12日の5本+R-2年2月21日に6本=11本の花茎を外している。

⚫︎ 葉柄は、R-1年10月12日4枚+11月6日2枚+12月13日3枚+R-2年1月1日6枚=合計15枚の葉を外している。

⚫︎ 消毒、この株については、R-1年10月6日、11月12日、R-2年1月16日、3月5日、4月10日にしている。殺ダニ剤(2回)、通常の消毒(3回)している。

⚫︎ 追肥はR-1年12月13日、R-2年1月1日に多花を与える。

⚫︎ 植え替えは、R-1年10月1日入手後、10月12日に3号鉢から2号鉢に植え替える。12月3日と、R-2年1月1日に増し土をし、5月13日、丸白2号鉢に植え替える。

以上、何故、この株の苗を選んだのか。どうしてこの株の小苗で30cmの株を目指す事にしたのかと…、親株の今日に至る迄の過程を公開しました。

🥀 「親はなくとも子は育つ」という事でしょうか。(#^.^#)

親株は無くしてはいませんが…、明日から始めようと思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。m(_ _)m

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください