トレイル種について

◉ シャワーキャップを外して1週間が過ぎて…、ロブス バニラトレイルが咲き出しています。

Rob’s vanilla Trail (H-19,6,10入手)

🥀 今日は、どうしても分岐してくれないトレイル。〜私の場合です。

〜 イエスタデイ‘ズ エビデンス 〜

Yesterday’ evidence. クラウン3本立ちのままです。(苦笑)

⚫︎ 赤・白・黄シールのついている各クラウンのカット(摘芯)をします。

花茎は残し、その上の各クラウンをカッターで外す。
親株から、綺麗にカット出来ました。(^_^)v
切り口が分かりやすい様にと、癒合促進の為の殺菌剤をつけてみました。
殺菌した容器で寒天挿しをする。
花棚の端に水やりもせず、ただ、ぶら下げて置くだけ!
親株はシャワーキャップをかぶせ、脇芽が出るのを待ちます。

◉ セントポーリアに限らず摘芯をする事で、更に大きく育てることの出来る植物って、他にもありますよね。理屈は同じで…、楽しみです。

トレイル種について」への2件のフィードバック

  1. HANAZUKIさん
          こんばんは

    ロブス バニラ 綺麗に咲いていますね  (^0^)

    シャワーキャップですが  何日位 被せていたのか キャップを被せたまま 光をあてていたのでしょうか

    またクラウンカットの仕方を丁寧に教えて頂き有難うございました。  

    1. 和歌子さん、こんばんは〜♪

      シャワーキャップの事ですが…、2月に入ってから蕾が見えて来たので、この時期、特に室内が乾燥気味ですので、湿度を上げ開花を促す為に被せていました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください