ジプシートレイルの事

もう、この株で何代目になるのでしょうか。(1984年3月19日入手)

〜 2017年12月20日 撮影する 〜

〜 2018年4月10日 撮影する 〜

〜 2018年9月23日 撮影する 〜

◉ そして、

〜 2018年10月16日撮影する 〜

ご覧の通り、この株は限界ですね。この鉢で育てる事は出来ません。矢印のクラウンが枯れています。

※ 中苗の摘心から…、今年で丁度6年目の株です。

◉ それで、

 

各クラウンをカットした結果、20個の苗となりました。

又、増えてしまいました。う〜ん、面倒見ましょう。(笑)

私と34年と7ヶ月、帯広市から函館市、札幌市、群馬県前橋市、三重県津市、東京都江戸川区西葛西、又、函館市、音更町にと、今も一緒です。

夫の転勤で方々に花友達が出来ました。お陰様で、今も苗の交換をしたりして交流があります。このジプシートレイルは今日もどなたかの家で咲いている事と思います。

セントポーリアは、“人と人を繋いでくれる花”ですね。

ジプシートレイルの事」への7件のフィードバック

  1. hanazukiさん お早うございます。

    ジプシートレイルの世代交代ですか、大家族になりましたね。
    セントポーリアの繋がりの不思議さをつくづく感じます。
    我が家にも一株ありますよ、蕾が出始めたところです。

    1. スーちゃん、ごきげんよう ♪

      むか〜し、セントポーリア の本で読んだことがあるのです。「自分が元気でいられる限り、一緒にいることの出来る花である」若かったその頃の私は漠然と「そうなんだ!、そう言う花でもあるのだ」と思っていました。
      まさに、このジプシートレイルがその通りになっている訳です。
      友人宅でセントポーリア に出会って、この12月、40年になります。(存在はもっと前から知っていた)

      札幌の愛好会は、今はもうお店は無いですが…、横山
      ガーデンさんが発足した北海道セントポーリア 愛好
      会は、この10月で40周年です。

      私は、札幌の愛好会には、発足した次の年5月に入会しています。
      そして、平成7年にも再入会し、更に、平成25年に
      再々入会して現在に至るでしょうか。(^^)

      セントポーリア のお陰で、良き出会いが沢山ありました。(感謝)

  2. hanazukiさん おはようございます。

    引っ越し すごい回数ですね。

    ヨコヤマさん
    東急デパートで 何度か買い物させてもらったお店です。

    ジプシートレイル 綺麗なピンクで 良いお花ですね。

    1. ひまわりさん、こんばんは〜♪

      ‘70年代、’80年代は、日本において、ダントツのセントポーリア ブームでしたね。
      アメリカからの新品種にワクワクしたものです。

      最近、インスタ(Instagram)を始めて、びっくりしています。
      日本のブームを凌ぐ、いえ、それ以上のブームがロシア、ウクライナで起こっています。

      毎日、お花の絵本を見ている様で楽しいです。
      私の画像に「いいね」の数も増えるのが嬉しいですね。(^^)

      このところ、家庭菜園の後片付けで忙しく、インスタも、ブログも投稿出来ていません。(≧∀≦)

  3. hanazukiさん こんばんは

    家庭菜園 忙しい時期がありますよね

    でも家の庭に畑 我が家から思えば 16キロ離れたところに畑
    最近 私は行けてません。

    玉ねぎ 岡山は冬に植えますが 北海道では いつ植えるのですか

  4. ひまわりさん、そうなのです。

    芝生のサッチ取りを一日1時間と決め、やっと終わり、今日、最後の肥料を与えました。

    一番苦戦しているのは、菊芋の収穫と、後片付けです。
    収穫では、芋を切らない様に、掘り出すのが一苦労でした。
    草丈3mの茎を全て小さく裁断し、ゴミ袋に詰める作業が、これまた大変なのです。(≧∀≦)

    玉ねぎは作った事はありませんが、春に植え込み、今が収穫の時期ですね。

    1. おはようございます。
      じゃがいも 、玉ねぎは
      北海道産が目につくので、教えていただいてありがとうございます。
      私は 今 種からの苗作りを
      頑張っています。
      何でも 難しいです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください